寝る前えほん8月10日「フェリーターミナルのいちにち」

愚図るとっとをなだめるため、7冊。

①「フェリーターミナルのいちにち」 作:石橋真樹子 福音館書店

②「くまのサーシャは なくしやさん」文:クレール・マジュレル 絵:ローラン・リエナール 訳:すえまつひみこ 童話館出版

③「ちいさなかがくのとも でんしゃがきた!」 作:石橋真樹子 福音館
④「ちいさなかがくのとも わたしもかぜになれるのよ」文:木坂涼 絵:三溝美知子 福音館
⑤「こどものとも よるはおやすみ」作:はっとりさちえ 福音館
⑥「こどものとも やどかりだんちのなみでんしゃ」作:倉部今日子 福音館
⑦「こどものとも年中向き たぬきのどっきりはっぴょうかい」作:大島英太郎 福音館

①②以外は全て福音館の月刊絵本です。ハードカバーになっているのも、もしかしたらあるかも知れません。

②「くまのサーシャはなくしやさん」
これは、読んでいてドキッとしました。なぜなら、私自身が片付け下手でなくしやさんだから。。。

とっとは風邪で鼻づまりがひどいと、夜中は泣き喚き、周りを蹴りまくり。でも朝起きると全く覚えていません。親の方は蹴られて、寝不足の夜が続きます。とっとが鼻風邪をひくときは毎晩覚悟が必要です。今は連休で本当によかった。

カテゴリー: 8月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です