とっと、おうち時間満喫中。

とっと4月から年長です。

わくわく胸踊る年長さん生活スタートでしたが、年長さんとして保育園に通えたのはわずか十日。緊急事態宣言出てからは臨時休園となり、今月末までおうちで過ごすことになりました。

もう最近ではとっとのことをチビドラゴンと呼んでおります。火を吹くんです。遊んでー遊んでーと家を引っ掻き回して、火をぼーぼー吹きまくっています。

私も夫もたまに出社しつつ主に在宅で業務をしていますが、とっとは休みと思うのか、絡んできます。

「おうちにいるけど仕事だからね」

何度言い聞かせたことか。

家にいるけど一緒に遊んであげられない。最近はそんなジレンマです。

とっともストレス溜まるよね。今までは保育園でお友達と走り回っていたのが、平日は1日中家にいて、外に出れるのが夕方だけとか。

なので思い切って週に1回は週の真ん中に仕事を休んでとっとと遊ぶことにしました。平日の昼間の公園は空いていていいですね。自転車に乗れるようになったとっとは張り切って漕いでいます。

この保育園お休みの間、あまりに仕事中に話しかけられるので、集中して一人で遊んで欲しいと思って↓買いました。

届いたのがよりによってお休みの日。その日は届いてから夜まで一人でずっと作っては転がしていました。すごい集中力!気に入ってくれたようでよく遊んでくれます。

あとは図鑑。DVD見せるなら図鑑付属のがいいんじゃない?ということで、これを機に揃えたかったシリーズを10冊大人買い。我が家は小学館の図鑑neoを揃えています。

仕事帰りに今日は何をみたの?と聞くと、その日見たDVDの内容を話してくれます。ブラックホールは一度吸い込まれると一度も出れないんだよと教えてくれたりしました。宇宙と恐竜、危険生物も好きみたいです。

お休みの間、何させようと本当に迷いながら日々過ごしています。

とりあえずは一緒にお菓子作ったり工作したり、くもんの宿題やったりワークやったり、絵本を4、5月で絵本を200冊読んであげることに目標を決めたのでそれに向かってひたすら寝る前に読んだり。

ひらがなの練習も兼ねて、読んだ本をとっとに次の日ノートに書いてもらうようにしました。ひらがな書き始めの字って本当に可愛いです。

ひらがなもカタカナも読めるようになり、一人で絵本を読むことが増えました。この前は一人でゲームを進めていてびっくり。言葉が自分で読めるようになるといろいろと自分でできることが本当に増えますね。嬉しい成長です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です