親の思い通りにならないもの

今日、保育園のお迎えに行った途端、「今日くもん行きたくないなぁ」

うーん、嫌なものは嫌って言えば済むと思って欲しくないし、小学校嫌とか言われても行かないと行けないよとか、教室でみんなの中でやってみることも大事だと思うよとかいろいろとにかく思うことあり、思わず無言になる母でした。

結果として、くもん行きました。お迎えに行った時はテンション高く、行ってしまえばなんとかなるんだよなと思いました。

帰ってからは、タブレットの算数教材のrisu算数をやりました。

夫が「どうやるの?」と聞くと、「こうやるんだよ」と問題を解いて見せてくれるとっと。そのまま数問解いて、算数は終了。お試し中ですが、そのまま継続かなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です