保育園も残り3日!

とっとよりも母の方が保育園残り日数をカウントダウンしてしまう日々です。

毎日手を繋いで歩いて、ふみきり待って、早くふみきりあがって〜とそわそわしながら、雨の日も雪の日も保育園に通いましたがそれも残り3日。今日も案の定ふみきり待ちました。でもそんな時間も、残り少なくなると嬉しいものでした。

今日からとっとの保育園では、年中さんが年長さんの教室へ、とひとクラスずつあがります。とっとたちはリュックひとつを持って流浪の民へ。そんな生活も楽しみ〜と言っていたとっとでした。

帰りはまたまたこじんまりした公園へ。桜が散って桜の絨毯ができていました。今日もとっとと母2人だけの静かな中、とっとと「静かだねー」と2人でベンチに座って桜を眺めていました。こんな時間も大切だなーと思います。

夜はくもんの宿題だけ。4月末までに1年間やってきためばえ教材でもう一度遊びたい!と思っているのですが、何せ日曜日にやっていたドリフがとっとのツボに入ってしまい、なかなかテレビから離れられません。あっという間に寝る時間になって寝る前の絵本も読めていません。。。

めばえは前のを持ち出すと意外とやり方を覚えていて、さくさくやってみせてくれて、これはこうだよと教えてくれることが多いので、毎週毎週新しい教材が来るけれど、消化不良にならず、その場でちゃんと理解しているんだなと思いました。めばえは最後のクラスまで是非続けたいと思います。

なんだか、とりとめもないとっとの記録になりました。

明日は母が保育園連れて行く最後の日!涙腺決壊しそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です