とっと、輪ゴムにハマる。

今日はあいにくの雨。絵画教室に行くときに激しく降られました。だけど雨なんてなんのその。とっとは絵画教室に行くの張り切っていました。

今日は先生はコマを作ろうと予定していたようなのですが、とっとの3回に渡る懇願でとっとは1人クレヨンで恐竜の絵を描いたそうです。どうしても恐竜の絵が描きたかったんだとか。

他の子はコマを作ってたようです。こういうとき、好きなことをやらせるか、みんなと同じことをやらせた方がいいのか。小学校だったらきっとみんなと同じことをやることになるんでしょうが、習い事の場合は迷いますね。でも、自由を許してくれる教室だからとっとも行きたいんだろうなと思いました。

やること
・学校の宿題
・くもん宿題
・ちゃれんじのしゃかい

全てやりました。親も一緒になって楽しむと、やっぱりとっとも嬉しそうにやってくれますよね。

そのあとは、今日届いたワンダーボックスを。配信されたものはとっとのすごい好きだったのが無くなっててちょっと残念そうでした。が、届いたキットの「パチっとグリッド」という輪ゴムを使うキットにどハマり。

正直こんなにハマるとは思いませんでした。先月とかのギアの方がとっとは好きなのかなと思っていましたが、あまり興味を示さずだったので、新たな発見でした。

輪ゴムをはめていって、絵が出てきたり、数字や文字を作ったり、電車を作ったりするのがとにかく楽しいらしい。なんの文字作ったと思う?とクイズ出してきたり、寝る直前までやっていました。

親としては、こういうの好きなんだ!と新たな発見でした。

確かくもんでも輪ゴムをはめる知育玩具があった記憶があります。買おうと思ったこともありますが、買わずじまい。でもそのときだったら、きっと、とっとはハマらなかったんじゃないかなと思います。今の年齢になったからハマったのかなと思ったりしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です