学校始まる(夏の思い出)

あっという間に夏休みが終わりました。案の定、調べ物の宿題は最後の最後に半泣きで。なんとか30日中に終わらせ、8月31日は1日、好きに過ごさせることに。

「やることやってないのにいいの?!」と聞くとっと。「いいよー」と母。

すごく嬉しそうで、朝から晩まで(本当に!)ずーっとゲームしていました。でも親は何も言いません。好きなことをしていい約束なので。やることやってないのに本当にいいの?と聞くとっとは健気です。やることをやる癖がしっかりついた気がします。(やること(勉強)やったら、ユーチューブやゲームしていいことにしています)

学校始まって早5日。きっちり9月1日から始まりました。我が家は赤ちゃんがいるし、コロナのこともあるしで、通わせるもの少々不安でしたが、学校はコミュニケーションを学ぶ場と思い、行かせています。今の所大丈夫ですが毎日正直ヒヤヒヤしています。

この夏はいろいろと連れていってあげたかったけれど、ほどんと行けず。毎日、同じルーティーンの繰り返しでした。でもこーちゃと過ごせて楽しかった!と言ってくれて嬉しかった母です。

そのほか、ワーク、いろいろやりました。ひらがな、カタカナを家では特に注力して練習しました。百ます計算頑張りました。某ゲームにどっぷりハマりました。オリンピック・甲子園・パラリンピック、ガンガンテレビで観ました。

こんな感じでとっとの1年生の夏休みが終わりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です