7月23日 ひらがな気分

とっと、めずらしく自分からひらがなのワークをやりたいと言いました。

もうぜひやってくれと母は見守ります。

とっとが最近よく間違えるひらがなは「き」と「さ」、「と」と「う」

今回も「さる」と読むところを「きる」

「さる」だよ。横棒二本が、「き」ね、と伝えます。

たまに「ま」が「ほ」。似てるもんね。

まだまだ間違えるひらがなはありますが、格段に読めるようになってます。

この四月からくもんで、国語も始めました。

今までは気がむいたらひらがな読んでて、母がこれなんて読むの?と聞いても知らなーいとスルー。

悲しい状況が続いてましたが、最近は積極的に、ひらがな読みます。絵本でも、看板でも、テレビのテロップでも。

読めるのが楽しいんでしょうね。約4ヶ月で、すごい進歩です。

読み間違いも、そのうち懐かしく思う日がくるはず。そう思うと間違えて読む今を楽しみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です