8月8日 童話館からの絵本「メアリー・スミス」

今朝は朝方、あまりの暑さに目が覚めたとっと家です。まさかの暖房がついていました。どうやらとっとの寝相が悪すぎて、リモコンの暖房スイッチを押してしまっていた模様。夏の暖房、本当にやばかったです。

今日は童話館から今月の本が届きました。

「メアリー・スミス」 作:アンドレア・ユーレン 訳:千葉茂樹 光村教育図書

メアリー・スミスという目覚まし屋さんのお話なのですが、メアリー・スミスは実在の人だそうです。絵本にはご本人の仕事中(!)の写真が載っています。メアリー・スミスの「目覚まし屋」というお仕事も実際にあったとか!面白い。いろいろなことを商売にしちゃうんですね〜

さて、夏休み前のくもんはというと、先生に宿題やった?と聞かれて「うん、1枚!」と元気よく答えたとっと。母は外で脱力。本当はもっとやらないといけないんだよ。でも正直はいいこと。うん、いいこと、、、

続きを読む