とっと、泣く。

登校1日目と2日目、見事にとっと、朝泣いてます。

心配な母はまだ朝はついて行っているのですが、それがダメみたいで、校門くぐろうとすると、お母さんと離れたくない〜って泣きじゃくり、どうしようもありません。今日は母も途中まで入っていって、先生に預けてきました。とっとにつられて泣く母。先生3人がかりでとっとを校舎に連れて行ってました。

保育園でも習い事でも慣れるまで教室に入る前に愚図ることが多く、時間がかかったのですが、小学校でもかぁと。慣れてもらうまで耐えるしかありません。教室に入ってしまえば大丈夫なんですがね。

まだ給食ないので、帰りは同じルートの子たちが集まって集団下校です。が、とっとのルートはまさかのとっと1人。担任の先生と2人で帰ってきたのでした。みんな学童に行く子が多いようです。

帰りはにこにこ。とっと曰く、教室に入ったら泣き止んだそうです。やっぱり、教室入ってしまえば大丈夫なとっと。学校楽しかった〜と言っていました。

今月は母がまだ仕事があるため、放課後は家で過ごしてもらうしかありません。

とっとはプラレールやトミカでやりたい放題。

合間に勉強もちょっとします。今日は、何してたっけな?でも何かお勉強していました。ちょっとずつ習慣づけです。

母の仕事が終わってからは近所の公園へ。雨が降ってきたので早々と撤退。明日はもっと公園遊びをしたいと思います。