9月17日 伸びるもの探しと「まるのおうさま」

今日は伸びるもの探し。

わごむー、お母さんがいつも髪にやってるやつー、あとこれーとクレヨンケースについてるゴムを見せてくれたとっと。

他には?

うーんと、と部屋の中見渡すけれど見つからない。

とっとが、はいてるズボン見てみたら?

あ!ゴムだ!ゴム入ってるよ!と発見するとっと。

そうか、ズボンにゴム入ってること知らなかったのか!とそれはそれで新鮮でした。

他にはしご車とか伸びるね、とか、伸びるもののお話をして伸びるもの探しは終わりました。

寝る前は絵本を3冊。3冊とも、借りてきた本。

「まるのおうさま」文:谷川俊太郎 絵:粟津潔 福音館書店

色彩が独特〜と思った一冊。まるいものたちが、おうさま目指して競い合います。なんだか納得の最後でした。

「みち」作:五味太郎 福音館書店

「いやだ あさまであそぶんだい」 作:ヘレン・クーパー 訳:ふじたしげる アスラン書房

タイトルを読んだとき、こんな子は怒られちゃうよね!と言ったとっと。あなたもまーまー寝てくれずかなり遊びたがるよね、と思わず心の中で突っ込んだ母でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です