マンカラ

とっとは保育園の運動会のかけっこでビリになっても、にこにこゴールする子でした。親としては負けるということは悔しいと感じて欲しい。負けず嫌いになって欲しいと思っておりました。

そんな時に知った「マンカラ」という遊び。

ルールはいろいろあるようですが、我が家は写真のように3つずつ、マスに石を入れて、時計回りに順番に石を動かして行って、先にカラになった人が勝ちというルールでやっています。4歳でもわかりやすいシンプルなルールです。

マンカラ、見事にハマりました。

最初は負けるともう一回やるぅとにこにこと言っていたんですが、回数こなすにつれて、負けがわかった瞬間、もう一回もう一回と大号泣するようになったのです。マンカラをひっくり返すこともありました。(ちゃぶ台返しさながらです)

負けると悔しいんですって。

そういう感情、芽生えてくれたかと嬉しくなりました。

マンカラ、すごくシンプルですが、面白いですよ。手加減なんてしていないのに、4歳に負けることあります。最近は少し知恵がついてきて、さらに強くなってきました。この前は5戦やってまさかの1勝4敗。。。本当に勝てない。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です